FC2ブログ

>> EDIT

冬限定! 口福を呼ぶチーズ大福

昨夜(土曜日の夜)
田尻久子さんのお店カフェ・オレンジで酔っ払っていたら、
久子さんが目の前に
「はい」と言って何か置いたのです。
なんだろ? と見ればすももくらいの大きさの小さな大福。
「なあに? これ」と私。
「みんなが待ちわびていたものです」と久子さん。
オレンジから徒歩20秒くらいにある
老舗和菓子店「四ツ目本店」の
チーズの入った大福という。
今チラッと姿が消えたな、と思っていたら、
「四ツ目」から買ってきてくれたのでした。
さっそく家に帰っていただきました。




おお! 何というお味。
あんこの中にサイコロ状のクリームチーズが入っていました。
それを餅が包んでいました。
あんこ、クリームチーズ、餅の三重奏が
何とも言えない複雑な味を作っています。
一口で食べてしまおうと思えば食べてしまえる大きさなので、
注意して大事に少しずついただきました。

最初は緑茶で、
つぎに白ワイン、
最後はそば茶をお供にしました。
緑茶は当然、ワインもいけます、
しかし、さながら、でも、何たって、
互いを高め合う相手としての
一番手はそば茶でした。
チーズとあんこと餅の微妙な重なりを
そば茶の香ばしさが覆うんです。
ゆ〜〜〜っくりと飲み込みました。
口福とはこのことなり!

チーズのほどよいしっとり感をだすために
お店に並ぶのは寒くなってからだそうです。
だから12月ともなるとファンが
今か、今か、と解禁日を待っていたらしい。
私もはまりそうだなあ。

P1040742.jpg

ほら、可愛いでしょ。
ほぼ実物大です。
普通サイズの大福はひとつで満腹になりますが。
これならふたつは食べられますね。
明日、友だちが東京へ帰ります。
これは手土産にいいですね。
ちなみに一つ168円です。

明治40年から創業の和菓子店「四ツ目本店」

熊本市新市街3−21
☎096−352−1704
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:15 | comments:3 | trackbacks:1000 | TOP↑

| PAGE-SELECT |